エヴァ パチンコ 9

エヴァ パチンコ 9

あなたも好きかも:パチンコ 鶴見 マルハン
目にした光、耳にした音、鼻をくすぐった香り、全てが鮮明に思い浮かぶ―― ――初めて目を覚ましたのは仄暗い部屋の中

 生まれたばかりの私は成人の身体を起こして、初めて見るけれど既に知っている部屋を見回す

瞼の裏と区別できないほど暗いせいで知識と照合させるのが難しかったが、視覚ではなく嗅覚で確信する

あなたも好きかも:スロット 7
 独特な死臭に多様な薬品の匂いが混ざっている

 さらに全身を包み込む濃い『魔の毒』を感じる

 間違いなく、ここはフーズヤーズ城にある塔の一つ

 元王女の病室であり、現『魔の毒』研究所兼遺体安置所

 目が暗闇に慣れてきたところで、まず材料という名の死体の山が隅に積まれているのを見つける

閉め切られた窓に、積まれた死体――一見すると外道な研究を思わせるが、別に殺して集めたものではない

 全て、世界の『魔の毒』に侵され、無念にも息絶えてしまった民たちだ

 この時勢、身寄りがなく墓に入ることのできない人間は無数にいた

あなたも好きかも:ベトナム ハノイ カジノ
それを放置することなく集め、感染の恐怖に打ち克った学者たちが死体を研究し、治療法を模索していたわけだ

 素晴らしい話だ

感動ものだ

 ただ、とても無駄な努力の話でもあった

 結局、フーズヤーズ国の学者たちは何の成果も得られなかった