八王子駅 パチンコ店

八王子駅 パチンコ店

そのまま三人は自分の敵である二人に向かって突き進む

「オラァ!」「よっと!」「ダラァ!」 同時に拳と槍と蹴りを放ち、正面から衝突する

その衝撃は爆発のように周囲へ広がり、大地を浮き上がらせて周りの瓦礫を吹き飛ばした

あなたも好きかも:盛岡 スロット ヒッツ 閉店
 それによって弾き飛ばされた三人は地面を擦って止まり、刹那に踏み砕いて肉迫する

再び各々(おのおの)の出せる力を出し、拳、足、槍など魔法・魔術ではない物理的な力がぶつかり合った

「一応魔王の七割に匹敵する力なんだけど、結構軽く受け止められているな……」「ハハ、そりゃあ君がこの街やこの星に注意して放っているからね

本来なら一挙一動で世界を砕く力

この街すら残っているのはおかしな話だよ」「何なら本来の力を出してみても良いんだぜ? その方が俺からしても燃えるからな!」 ライが拳でアレスを殴り飛ばし、グラオがその横から脇腹へ蹴りを放ってライを吹き飛ばす

そのグラオにアレスが槍を突き刺し、グラオとアレスを纏めてライが拳で打ち抜いた

あなたも好きかも:京大生 パチンコ
 現在のライは、魔王の七割に匹敵する力を使っている

しかし本当の七割ならばどんなに力を落としても最低で大陸一つは一撃で砕けるだろう

つまり、中々決着がつけられない理由はライ自身も無意識のうちに攻撃の際、七割に匹敵する力から五、六割に落としているという事なのだ

それでも世界を砕く、揺るがす力であるが、七割よりは破壊範囲も狭まるだろう

あなたも好きかも:パチスロ 出玉規制
 そんな思考を余所に殴り飛ばされた二人はライに近付き、再び攻撃を嗾《けしか》けた

「なんか俺だけ一回多く殴られてねえか?」「気のせいだ」「うん、気のせいだよ」 アレスが槍を薙ぎ、今度の二人はしゃがんで躱《かわ》す

同時に踏み込み、身体をバネのように使ってライがアレスの懐、グラオがライの脇腹

アレスがグラオ目掛けて嗾《けしか》けた

(この時に破壊範囲を抑えながら力だけを強く……!)「……!」 力を無意識に弱めてしまっているライだが、力はそのまま、破壊範囲だけを狭める方法も知っている