シンフォギア スロット 天井

シンフォギア スロット 天井

戸締りは忘れずにすること

あなたも好きかも:スロット 裸
それから、ルッツ一人でもいいので、鍵を閉めた後は必ず鍵を店まで戻しに来てください

いいですね?」「はい」 ルッツがジャラリと重たい鍵を受け取ると、マルクはくるりと踵を返して帰ってしまった

「ルッツ、何から始めようか?」 今まで使われていなかった倉庫の中には、椅子も腰掛けられるような箱もない

休憩できるような場所ではない

「荷物を運びこむか

作った桁とか、竹とか、釘とか……」「そうだね

あなたも好きかも:亜人 スロット 設定差
今日中にやらなきゃいけないのは、蒸し器の大きさを決めて、木の大きさを書きだすことでしょ? 必要な材木を忘れていないか、今までの発注書を見て確認して……あとは、竹ひごの現物を作ることかな?」「竹を切ったり削ったりするなら、道具もいるな」 今日中にやることを石板に書いて、倉庫の壁際に置いた

これで、忘れないはずだ

 ルッツと二人で家まで帰って、荷物を倉庫へと運び出す

あなたも好きかも:ブラックジャック ギャラリーフェイク
土地勘のないわたしは、現在地が全くわからなかったが、ルッツはちゃんとわかっているようで、ひょいひょいと細い路地を曲がっていく

 どうやら倉庫は南門とウチの間にあるようで、ここはどこだ? と頭に疑問符を並べている間に家に着いた

体力のないわたしには嬉しいことに、かなり近い

「じゃあ、荷物を籠に入れて、下りて来いよ」「わかった」 ウチに置いてある荷物は、釘だけだ

ルッツの家族は建築関係や木工関係の仕事をしているので、釘を持ちこむと間違われたり、取られたりする可能性が高いらしい

 逆に、薪に間違われそうな桁や竹は、ウチに置いておくと燃やされる可能性が高いので、ルッツの家にある

 釘の入った袋とナイフを籠に入れて、ふと目についた雑巾とほうきも入れる

椅子になりそうな物がないので、せめて、掃除して、雑巾を広げて座れる場所を確保したい