トランプ 遊び方 種類

トランプ 遊び方 種類

「しかし、報告が事実ならば、ガンディア方面軍だけでは対処できないでしょうね」「事実ではないといっている!」 リノンクレアが睨むが、エインは涼しい顔で告げた

あなたも好きかも:5g フレーム スロット
「偽報であれ、虚報であれ、マルディアはサントレアにいる以上、真実を確かめる方法はありません

長年の同盟国であるルシオンを信じるのはもっともですが、そういう報告がある以上、捨て置くわけには参りません」「っ……」「ガンディアからの情報を待っている間にジゼルコート軍によって、ガンディアの領土がつぎつぎと落とされていってはたまりませんからね」 と、エイン

確かに、ここで新たな報告を待ち続けるというのは、愚策に思えた

ルシオンが裏切るはずはないと信じるのはいいが、報告が真実だった場合、取り返しの付かないことになる

現在でさえ、ガンディア方面が落ちているのだ

 ガンディア方面にはいくつかの都市があるが、王都ガンディオンにマルダール、バルサー要塞がジゼルコート軍の手に落ちたという

そしてクレブールとケルンノールは元々ジゼルコートの領地だ

つまり、ガンディア方面は完全にジゼルコートの支配下にあるといっていい

あなたも好きかも:パチンコ 建前
もちろん、ルシオン軍が裏切っていなければその限りではないが、裏切ったという前提で考えるのであれば、そうなる

あなたも好きかも:岡山 金光 パチンコ
 ジゼルコート軍がつぎにすることは、領土の拡大だろう

ログナー方面、ミオン方面を制圧し、さらにザルワーン方面にまでも支配圏を伸ばさんとするに違いない

クルセルク方面は、どうとでもなるだろう

クルセルク方面軍は、デイオン=ホークロウ将軍によって掌握されているのだ

そのデイオンがジゼルコート軍についたというのであれば、クルセルク方面はジゼルコート軍の手に渡ったと見るべきだった

 残された時間は、少ない

 その事実を認識した司令室の面々の表情に焦りが見え始めた

「どうするというのだ」「先程の決議通り、王都奪還に向かわなければなりません

しかしながら、ルシオン軍がジゼルコート軍に加勢していると仮定した場合、ガンディア方面軍だけでは戦力不足というほかありません