スロット 花 の 慶次 武威 天井

スロット 花 の 慶次 武威 天井

あなたも好きかも:パチンコ 出 ない 日
「失礼するよ」「はい」 タガネは後ろ手で襖を閉ざす

 背後では去っていく男の足音が聞こえた

 部屋に二人きり

 タガネは室内に人影を見出す

 そこに――肌の白い少年がいた

 血色の悪さの通り、やや咳をして苦しげに顔を歪める

 タガネを見る瞳は青かった

「おまえさんは?」「僕がフキです」 タガネを部屋に迎え入れて

 布団から身を起こした少年はフキと名告った

二人の魔術師が同時に近づこうとしているこの状況に、魔術師はさすがに焦りを覚えたのか自らの周りに炎の球体を作り出していく

あなたも好きかも:パンドラ パチンコ 浅草
康太は似たものを以前にも見たことがあった

触れると爆発する設置型の火炎魔術

あなたも好きかも:マッド・フォー・バレンタインズ
以前のそれは威力も低かったが、球体の大きさから直撃すれば当然ただでは済まないだろう

幸彦はそれを見ても止まるつもりはないようだった

その必要がないということを理解しているからだと康太はわかっていた

即座に装備の一つを解放し、魔術師の周囲に展開している火炎の球体めがけ炸裂鉄球を放っていく

降り注ぐ鉄球の雨にさらされ、鉄球に触れた瞬間に火炎でできた球体は爆発していってしまう

魔術師の用意した火炎の球体のほとんどが爆発した瞬間、康太は魔術師を中心に旋風の魔術を発動する

竜巻ほどの規模にはならなくとも、わずかに炎の渦を作り出し、魔術師の動きを制限することに成功する