パチンコ 京楽 社長

パチンコ 京楽 社長

プライベイトの時間を取らないせいか、金銭も溜まる一方で、その消費にと思っていたのですが」 どこか困ったような表情で、彼女は少しだけ僕から視線を逸らして言う

「負けると、その、悔しくて」「――ふ、くく……通い詰めてしまったと?」 そうですと返答するこゆきの頬が少し赤い

演技だとしたら大したものだ――が、感情に身を委ねることもできるのならば、プライベイトであることを加味して、おそらく演技ではないだろう

「ならば、それなりに腕前も上がったでしょう?」「公共ギャンブルとはいえ、彼らも仕事です」「それはそうでしょうけれど……いや、興味がわきました

あなたも好きかも:長野 岡谷市 パチンコ
暇があれば顔を出してみましょう

経験しておくのも悪くはない」「ほどほどになさって下さい」「わかっていますよ」「――失礼、そろそろ職務に戻ります」「もてなすこともできませんでしたが、少しでも息抜きになったのならば何よりです」 まったく、疲れさせるようなことを僕が仕掛けているのに、その顔でよく言ったものだ

「では、最後にビジネスの話ですが、こちらへいらっしゃった時の所持品の検査が済みましたので、後ほど部屋に送っておきます

しかし、ポケットに入っていたあの工具は?」「それはビジネスの質問ですか、それともプライベイトで?」「ビジネスです」 さすがにこれは即答するか

「あれは僕の友人の形見です

あなたも好きかも:旦那 パチスロ
数少ない友人でしたので、返していただけるのならば、それ以上に良好なことはありませんね」 これは嘘ではなく事実だ

小型ナイフも組み込んである自作ツールであり、ドライバーやレンチは当然のこと、整備だけではなく幅広い使い道がある

サイズは小さい癖に、ポーチに入っている工具全部を足しても、そのツールの方が使い勝手が良いくらいだ

彼女は勝手にくたばってしまったので、以前に渡されたそれが結果的に形見になってしまったのだけれど

 僕の問いに満足したのか、失礼しますと頭を下げてから彼女は去った

僕は本棚に寄り掛かるようにして見送ったのち、小さく肩を揺らす

 ――様子見なのは間違いない