オンライン麻雀 個室

オンライン麻雀 個室

 それでもショウは首を振る

「矢加部さん」「玲阿君が無理だと言ったら無理なのよ」「……分かりました」 険しい眼差しをケイに向ける男

 ケイは鼻で笑い、両手をジーンズのポケットへ入れた

「それが無難だな

あなたも好きかも:オンラインゲーム ロゴ
後はその男と勝手にやってろ

あなたも好きかも:パチンコ 店員
サトミ」「ええ

ユウ、行きましょ」 私の肩を抱き、彼等の間を抜けていくサトミ

  その眼差しは誰でもなく、ショウへと向けられる

 私も一度だけ、彼を見る

  こちらを見つめる、何かを言いたげな瞳

 でも言葉は生まれない

  私もまた、何一つ口にしない

 ただ見つめ合うだけで

 ドアをくぐる私