パチンコ モデルガン

パチンコ モデルガン

大丈夫、何かを企んだり悪意を持って近寄るような人間じゃないと思うよ

暇さえあればあちこちを旅してまわっているって聞いてたけど、本当だったんだなぁ」「まぁ、旅人さんなのですか?」「そんな感じ

彼だったら追尾しやすいから、うん、僕からダリルに話しておこう」少し歯切れの悪いノアに眉を顰めると、心配はないけど面倒な人なんだよと笑ってくれた

あなたも好きかも:馬橋 スロット
ディノは何となくわかったようで、どこか酷薄な眼差しで、今はもう雑踏に紛れてしまった男性の方を眺めていた

「………また困った人に出会ってしまいました?」「いや、もしその人物本人であれば、あえて君に話しかけてみたのだろう

余分な執着や興味は感じなかったから大丈夫だとは思う

………正しく表現出来ているかはわからないが、感傷のようなものだろうか」「感傷…………」首を傾げたネアに、ディノは少し躊躇ってから教えてくれた

あなたも好きかも:オンラインゲーム クソゲー
「あれは恐らく、この国の第三王子だ

ウィームを訪問中に君を見付けて、話しかけてみようと思い立ったのだろう」「だろうね

あなたも好きかも:novel3rd スロット
擬態はしていても、シルもいるし、君が歌乞いだっていうのは、身近で見ていた人だからわかるものなんじゃないかな」「………………第三王子様

………ふむ

早々に、気持ちよくウィームからお引き取りいただきたい」「ネア……?」きっぱりと追い出したい宣言をした人間に、魔物達は困惑したように顔を見合わせた

しかしネアにはネアなりの、弱小人間たる危機回避の持論があるのだ

人間というものはたいそう自分勝手な生き物なのである

「王位継承権は放棄されているとはいえ、王子様だった方ではあるのでしょう?ウィームをうろうろされて、事故や事件に巻き込まれたら困るのです

転んだり襲われたりするのであれば、是非とも他の領土内でお願いしたいですね」「君は、………違和感を覚えるくらいに目を留めても、あの人間はどうでもいいんだね」「あら、目を留めたのは、ディノが普通の方ではないと教えてくれたからですよ

それに、第三王子様であれば私の前任者さんのことでヒルドさん達も色々とあった筈なので、是非に関わりたくないのです」「……………君が、興味を持たないようで良かった」「厄介ごとの種よ、ウィームから去るのだと、何の罪もない初対面の方ですが念じておきますね」「うん」ここで、魔物がほっとしたように微笑んだ理由は、後でノアが教えてくれた

ノアがその場ですぐに第三王子だと言うのを躊躇ったのも、彼がジュリアン王子の異母兄弟だからである