テイルズ パチンコ 保留 信頼度

テイルズ パチンコ 保留 信頼度

次の瞬間には"トットットッ"と、10回泥に音を広げ、折れた爪達は見事に全てベルゼブルの足元の泥濘に突き刺ささった

「シトロン婆さんに借りがあって、それは返さないとならない!

どんな手を使ってでも"孫娘"を守るってな!」ネェツアークが長い指を弾いた

大地に突き刺さる折れた爪達が、白銀に輝き、物凄い勢いで意志を持ったロープのように伸び、ベルゼブルの体を縛った

「―――稀代の魔術師シトロン・ラベルが、命削って、孫娘に黙って作った緊縛の護法だ

あなたも好きかも:スクラッチ当たる確率
セラフィムが1人、縛って時間を稼ぐぐらいはさせてもらう!」ネェツアークが再び指を弾いた時、縛る銀の紐は更に力を増すようにグルグルと、老翁の体に巻きつく

そして、大きな地響きと共に落雷があって、ライがやってきた噴水の空間の歪みが更に大きくなった

「"自然"すら、今回は人と戦いでは敵となったか」瞳に"嫉妬"の炎を宿したままベルゼブルは、白銀の紐に縛され、空間が歪んだ噴水の方を見る

あなたも好きかも:無料ゲーム パチンコ ブラウザ
「―――この場は諦めをつけてくれないか、"高所の神ベルゼブル!"

地獄の君主ベルゼブブとなる前の貴方だから、"頼む!"」ネェツアークは尚も何かを呼ぶ文言を唱えつつも、ベルゼブルに呼びかけた

「フフッ、神と呼ぶ存在に"願う"とは言わず"頼む"か

どこまでも、傲慢で小賢しい

―――頼まれたのは、我が君主と"妻"以来の事よ」【ベルゼブル、堕天しようとも、僕に着いてきてくれないか?】輝ける12枚の翼に、傲慢という名の"誇り"が空色の瞳に光っているのが、途方もない時間が過ぎた"現在"でもベルゼブルには思い出せた