パチンコ 下北沢戦争

パチンコ 下北沢戦争

 誰もがそう思っているが、「あれはあれで王の資質がある方だと考えております」 建前は必要だろうとのこの返答

 後でファミアが口を滑らせても困るからの意見だったのだが、「そうですわね

確かにアレも王たる資質はありますわね」「……!」「あら? 何その顔

あなたも好きかも:7 月 7 日 パチンコ 神奈川
意外だったかしら?」 目を見開き驚く表情を指摘された

「言っておきますが、貴女のように建前で言っているわけではありませんの」(み、見透かされてる……) ギッと睨み、警戒するオールドにクスクスと笑う

「貴女、嘘がつけないタイプですわね

あなたも好きかも:オンラインゲーム 弓
表情や態度に出過ぎよ

そのあたりはコントロールできるのだから、しっかりなさい

あなたも好きかも:イニシャル d パチンコ
でないと……情報なんて簡単に漏れますわよ」 ディーガルが警戒して監視をつけろと言った意味がひしひしと伝わってくるようだった

 まるで手のひらの上に乗せられて、軽く頭を撫でられている気分だ

 いつでもその撫でた手で潰せるのだと、背筋が凍る圧力をかけながら

 すると話を戻しましょうと話題が戻る

「王たる資質は何だとお考えです? 嘘がつけない真っ直ぐな騎士様のご意見を参考にしたいものですわ」 嘘をつくとバレるという脅し